这是我们的第328条推送

冬季来临,身体需要增强免疫力来抵御寒冬。11月17日,孔子学院在中宫ICC为市民讲座学员举办了以“中医与养生”为主题的文化讲座,受到了学员们的欢迎。

関西外国語大学孔子学院中国文化活動センターは、11月17日(土)、先週に続き中宮キャンパス・ICCで中国文化講座「中医養生-薬膳」を開催し、ご好評をいただきました。冬が近づくこの季節は身体の免疫力を上げ、寒さに対抗する力をつけることが大切です。

中医博大精深,是中华民族的宝贵财富,不仅对日本汉方药和韩国汉方药有很大的影响,也在世界上声名远播。主讲教师从中医的“五行”讲起,介绍了作为中医理论基础的“五行”的涵义、中医药名著《本草纲目》及屠呦呦发明的“青蒿素”对世界医学的重要影响。

中国医学は奥深く、中国人にとって民族の宝とも言えます。漢方薬は日本や韓国に大きな影響を与えているばかりか、世界的にもとても有名です。中国医学の理論の基礎である「五行」や中医薬の名著『本草網目』と屠呦呦が発見した「青蒿素(アルテミシニン)」が世界の医学に重要な影響を与えたことを紹介しました。

在学员们对中医有了初步的了解之后,主讲老师引出“是药三分毒”、“药补不如食补”养生理念。老师先带领大家认识了枸杞、天麻、当归、三七等十种易寻、价廉、效果好的养生中药,并一一介绍了这些中药的功效和作用。之后,按照“养生之茶篇、菜篇、粥篇、汤篇、甜品篇和酒篇”的顺序,每篇分别介绍了2-3道养生药膳,并详细说明了做法、注意事项及功效。

「薬の副作用」や「普段の食生活の重要性」なども理解していただき、枸杞(クコ)・天麻(オニノヤガラ)・当帰(トウキ)・三七(サンシチソウ)など、比較的求め易く安価で効果が期待できる10種類の漢方薬を紹介しながら、その効能や作用を説明しました。次に、養生に役立つお茶・おかず・お粥・スープ・お菓子・お酒を順番にそれぞれ2つから3つを取り挙げ、使い方や注意すべき点を分かりやすく説明しました。

为鼓励学员们尝试制作药膳,孔子学院还为参加讲座的学员们每人准备了一个“当归枸杞炖鸡”的药膳材料包,以便他们回去尝试制作药膳。学员们拿着手中的中药材料,兴致勃勃地对照讲义说出中药的名字和作用,非常感兴趣,纷纷表示回去后要为家人尝试做养生药膳。

講座の終わりには参加された皆さんに、自宅で薬膳当帰枸杞炖鶏(トウキとクコの鶏スープ)」を作る“体験”ができるよう、必要な薬膳の材料の入った包みをプレゼントしました。包みに書いてある漢方薬の名前と作用を興味深く読みながら、「家に帰って薬膳料理を作ってみます」と嬉しそうに話されていました。